セミナー情報 Seminar Information

【NEWコース】募集開始!ルートカバー完全WEB実習4回コース

お待たせいたしました!
ご要望の多かったルートカバーコースの募集を開始します。
本コースは、実習までWEBで行う完全オンラインセミナーで、ペリオとは違うルートカバーに特化した4回コースです。

パンフレットはコチラ
お申込みはコチラ


当日は、午後から半日かけて実習をメインに行います。
実習の前準備として、事前に【WEB講義】で臨床ケースや解説をご覧いただきます。さらに受講後はプラスαとして、WEB実習をもう一度模型で振り返り、ご自身で【復習実習】していただきます。復習すると分からないところが見えてきますので、WEB上でご質問にお答えする予定です。

ライブでご参加いただくのは当日のみ。あとはご自身のペースで自由に学んでいただけます。

「1回の実習だけで、臨床に活かすのは難しい。。。」
本コースは、Dr.皆川が温めていたアイデアを形にし、丸1日の講義と実習を完全WEBで実現した特別なコースです。

ぜひ、臨床を変えるチャンスにしてください。
積極的にご参加いただける先生、大歓迎です!

■□■□■□■□■□■□ 実習の概要 □■□■□■□■□■□■

【第1回】
臨床上よくある右上3番の根面露出のケースです。
このケースを通して、基本的な手技を学んでいただきます。

【第2回】
上顎複数歯欠損です。
1歯欠損とは全く異なる独特な切開線があり、そのコツをつかんでいただきます。

【第3回】
下顎前歯部の広範囲なルートカバーです。
ポイントは何といっても、マッスルカットによるテンションフリーの獲得。
この手技は、下顎前歯部ルートカバーには必須です。

【第4回】
上顎3−3の審美ゾーンのルートカバーです。
縦切開を行わず、エンベロープテクニックによる上皮層切開が成功の決め手となります。



お申込み多数の場合、先着順となりますので早めにお申込みください。
なお、次回開催は未定ですので、振替受講はできません。

お申込みはコチラ
*正会員は、ログインするとお名前入力などが省略できます。


ご不明点は、MACセミナー事務局(担当:マネージャー立花)まで
info@mac-seminar.jp
042-578-8637